トップ > ソリューション > コミュニケーション > グループウェア

グループウェア

グループウェアで情報共有・コストの削減も!

グループウェアってなに?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単なご説明からしたいと思います。グループウェアとは、一言で言うと「情報を共有できるソフトウェア」です。
今まで紙文書で回覧して連絡していたこと、口頭で伝えて、後でもう一度聞かれたり・・・そういうことって多いかと思います。

このグループウェアはまず大きく分けて2種類。

・自社サーバーにインストールして社内で使用するもの
・グループウェアがインストールされたサーバーごとレンタルして、インターネットで使用するもの

どちらもできることは以下のようなことになります。

グループウェアの主な機能
スケジュール管理 掲示板 ToDoリスト メール
アドレス帳 伝言メモ ワークフロー 報告書
タイムカード 文書管理 施設予約 電子会議室

グループウェアの導入によって、社員全員への連絡、もしくは各部署内だけの連絡を社内メールや掲示板、電子会議室を使って行うことにより、紙文書の発行などはしなくてもよくなります。また、みんなで意見交換が必要な時にも掲示板や電子会議室は便利です。
タイムカード機能により、勤怠管理もでき、その他の機能も使いやすく、今の業務内容の負担やコストが軽減するはずです。

社員の人数や企業の規模、必要な機能により様々なタイプがありますので、ぜひご相談ください。


<<Back